僕流補完ブログ(原因不明の病気とうつ病闘病やってるよ)

僕流補完ブログとは個人的な趣味嗜好や意見を掲載するブログです。現在は自分の病状や闘病時に思ったことも記載してます。うつ病で悩んでいる姿や治療を模索している自分を掲載しています。

うつ病と症状と僕。身体の痛みの原因は?

 僕の場合、睡眠障害(途中覚醒)・全身の怠さ特に午前から午後過ぎ迄・めまい・口の渇き・しびれ・全身の痛み・下痢・吐き気・強迫感・肩首こり・嘔吐・発熱等が主な症状です。

((((;゜Д゜)))

この症状を薬を最小限で仕事をしてたのですが、悪化して退職なりましたね。(ToT)

最近、うつに病に良く効く薬はあるのだが、環境によっては休まないと悪化させることがある。僕の場合はパワハラ自爆型。

自営業が自分の店舗やお客様を吸収された成れの果ての姿です。吸収する側のその時の口頭約束を信じないことです。

という訳ではありませんが、うつ病について少し調べて見ました。

 

うつ病は身体のいたるところに弊害を及ぼします。睡眠障害、食欲減退・体重減少、全身のだるさ・疲れやすさは多くのうつ病にみられる身体症状です。

 

身体症状で特に注意しなければならないのが睡眠障害です。睡眠障害うつ病の身体症状としてほとんどすべての人に出現するといっても過言ではありません。うつ病に現れる睡眠障害としては、眠れない、眠ってもすぐに目が覚めるなどの不眠が全体の8割を占め、眠っても眠り足りない過眠が2割を占めます。特に、普段より早く目が覚める早朝覚醒を訴える人が多いようです。

 

  • 食欲減退・体重減少

食欲不振と体重減少もほとんどのうつ病にみられる症状です。何を食べてもおいしくない、味がわからない、砂をかんでいるような感じ、などと表現され、なかば義務感で食事をするようになります。食欲が低下すると人によっては1~2カ月間で体重が5~10kgも減ることがあります。

 

  • 全身のだるさ・疲れやすさ

うつ病になると特に体を激しく動かしたり働きすぎているわけでもないのに、全身がだるく感じられ、疲れやすくなります。うつ病の疲労感は休息しても疲れがとれないのが特徴です。また、だるさや疲労感に日内変動があることが多く、午前中はひどくだるいのに、午後や夕方になると軽快することがあります。

 

  • その他の身体症状

うつ病になるとほぼ全身の身体症状が現れます。動悸、発汗、めまい、しびれ、口の渇き、胸部圧迫感・呼吸困難感、頭重(頭が重い)・頭痛などの自律神経症状や、便秘や下痢、吐き気・嘔吐、腹痛、腹部膨満感などの胃腸症状などはよくみられる症状です。そのほか、性欲の減退もよく現れる症状の1つです。


f:id:alex888:20170501011319j:image

色々な症状があるのだなぁ

どの病院に行っても解らない場合は、心療内科って言う方法もあります。

僕の場合、繊維筋痛症の可能性もあるのだが休んでみないと解らない。

皆さん、無理しないで下さいね。

 

マンガで分かる心療内科(1) (ヤングキングコミックス)

マンガで分かる心療内科(1) (ヤングキングコミックス)

 
マンガで分かる心療内科(2) (ヤングキングコミックス)

マンガで分かる心療内科(2) (ヤングキングコミックス)