僕流補完ブログ(原因不明の病気とうつ病闘病やってるよ)

僕流補完ブログとは個人的な趣味嗜好や意見を掲載するブログです。現在は自分の病状や闘病時に思ったことも記載してます。うつ病で悩んでいる姿や治療を模索している自分を掲載しています。

結局、禁ギャンブルは出来ない。

 禁酒禁煙と始めたが、禁ギャンブルだけは出来ない。意思とか依存とかでなく、そこしか人と同じことをして過ごす事が無いからである。同じ目標に対して只行動する。

 社会からも知人からも隔離された人間はこのような行動をするのかと興味が湧いてる。後、歴史(第二次世界大戦)を調べ人物像を様々な方面から見ている。

 現状、解っている事は、特攻隊の隊員は無駄死にでは無くてアメリカ(白人社会)に対して最初で最後に命をも兵器に変えて反抗したね有色人種国家であった。

 追記すれば、国力差10倍のアメリカには戦前より上層部では研究の結果敗戦は確定していた。太平洋戦争の目的は100万人理論に基づいた講和であったと思う。

勝つ戦いは難しいが負けない戦いは出来ると見込んだのだろう。それが初戦に奇襲で成功をしたので国民が勘違いをして、軍人も踊らされて更に勘違いが拡大していったと思われる。

話はそれたが、ギャンブルも同じで勝ちに拘ると負けてくると負債が増える。

負けない戦いをすれば犠牲は最小になり少額ではあるがプラスに転ずる事もある。

店選び、若者が少なく年配の方が多い方が個人的には好きだ、また換金率が低ければなお良い。換金率の良いお店は正直出方の偏りが激しくて楽しみにレベルではない。機械割りは基本的に収束するはずですが、大手さんの機械にはその収束を感じない。設定なんてベタピン(設定1)はどこの店でも常識的で機械割りの収束で設定が入っているように見せている。ただ、当たってる人は運が良いだけ設定なんて関係ない。

その事がわかった。